スペイン・バルセロナのパセジダグラシア駅の近くにあるタパスバル「Ciudad Condal」に行ってみました。
(2015年5月)

このお店はバルとして人気ですが、今回はランチでの利用でした。
海外板の食べログ、「Yelp」での評価は4.5、その他では4.0前後といった評価です。
 
シンプルでシックな外観
BlogPaint
このお店は、前回紹介したお店同様バルセロナの中心にあるグラシア通り沿いのパセジダグラシア(Passeig de Gracia)駅から少し歩いたところにあります。
大通りを曲がったら割りとすぐの角にあるのですが、意外と通り過ぎてしまいやすいかもしれません。
お店の外観は、黒のベースに白い文字が浮き出た形になっています。
スペインにあるお店の外観は、主張をしないシンプルな物が多い気がします。

店内は、席数が結構多く、かなり賑わっていました。
各テーブルにはテーブル担当が付き、その担当以外に声をかけても忙しくて他のテーブルを見る余裕がないせいか、全然反応がありませんでした。

ランチでも十分満足できます
バルとして人気のお店ですが、今回はランチでの利用です。
2015-04-30-19-15-13
こちらのお店は、ドリンクのメニューが豊富ですが、地ビール等がタップで飲むことができます。
2015-04-30-19-16-08
エビと牛肉ステーキ。エビはしっかりとした身で噛みごたえがあり、牛肉は柔らかいです。
2015-04-30-19-18-31
カマンベールチーズを揚げたものにジャムをトッピング。
何ともジャンキーな一品ですが、おいしいです、これ。
2015-04-30-19-37-02
キノコのリゾット。
味がかなりしっかりとついていますが、くどくありません。
また、力強いチーズの味の中にもちゃんとキノコの風味が感じ取れます。
2015-04-30-19-55-03
再度エビ。
これもまた大味ですが、満足感たっぷりです。

こちらのお店には普通のメニューと、テーブルに付く担当者がこっそり出してくれる裏メニューの様な物があります。
実際のところ裏メニューなのかどうかは最後まで分かりませんでしたが、普通のメニューと明らかに違う紙が、担当者のパンツの後ろポケットから出てきたことを考えると、そう思わざるをえません。

お店の場所

営業時間:平日 08:00〜01:30
     土曜 09:00〜01:30
     日曜 09:00〜01:30
クレジットカード:可
WiFi利用:不可
予約:不可